晩秋の佇まい(伊達開拓記念館庭園)

晩秋の1日、某シニアクラブのバスツアーが実施され、裏洞爺から有珠山火口群、室蘭白鳥大橋をかけめぐり、伊達[歴史の杜]を訪れ晩秋の静かな佇まいの中で過ぎゆく秋の風情を噛みしめました。歴史の杜には、[開拓記念館]を始め[宮尾登美子文学記念館]などがあります。[開拓記念館]の前庭には約70種の樹木が秋の陽を浴びながら静かに佇んでいました。画像は A・Mさんからお借りしました。