飯田勝幸(いいだ かつゆき) ふれあいの輪(1)

札幌駅前通には[ふれあいの輪]が二基対で設置されています。この彫刻は、大通と南1条通の中央分離帯(右図)の中に設置されています。この作品は1983年札幌市が五大都市入りを果たした記念に制作されたものです。制作者の飯田勝幸さんは1935年札幌で生まれ北大工学部時代にニセコの有島記念館の設計を行いその後2004年には有島記念館の館長に就任しています。