伊藤隆道(いとう たかみち) 回転螺旋 月


道立近代美術館の前庭(右図)には多くのオブジェクトが点在していますが、この作品もその一つです。

伊藤隆道さんは、1939年札幌で生まれ東京芸術大学美術学部を卒業後、彫刻や照明など立体造形に取り組んでこられましたが、特に札幌の初冬を彩る恒例のイベントであるホワイトイルミネーションとの関わりでは大変有名な方です。札幌市内にも多くの作品が点在しています。