イサム・ノグチ ブラック・スライド・マントラ


この作品は、世界的な芸術家である[イサム・ノグチ]の作品で大通公園西8丁目に設置されています。白い雪に映えるようにと黒い花崗岩で作られた作品は、威厳のある姿で大通公園を代表するモニューメントの風格があります。平成4年に設置されたものです。

イサム・ノグチ(日本名野口 勇)は、1904年11月17日アメリカロサンゼルスで生まれました。彼と本道とのかかわりは1988年公園化が進められた[モイレ沼]公園でしたが完成を見ることなく同年12月30日死去されました。モイレ沼公園の[イサムノグチ美術館]に掲げられている故人の遺影です。